ヤフーリスティング広告の予算 | ドロップシッピング日記 やりなおしの一歩

Information
本気でネットショップオーナーを目指す方は使っています!私の同期の方もこれで成功しています。もしもさんのサービス「Top Seller」です。

ヤフーリスティング広告の予算 | ドロップシッピング日記 やりなおしの一歩 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

ヤフーリスティング広告の予算

 もしもドロップシッピングに取り組んでいる皆さんが、SEO、SEOと頑張っている中で、まだリスティング広告 に出稿しています。

売上げに繋げるには、それが一番の近道だからです。
キーワードで上位表示されるようなブログもまだ育てていないですし、広告を出す事自体がわりと好きだという事もあります。

広告文を少し変えるだけで、クリック数があがったりするのを見るのが、楽しいです。

ただ、予算はしっかり考えないと、売れたけれど赤字、ってことが多かったです。

以前は、100クリックされるまで待つというような話を聞きましたが、100クリック待っていたら、予算が足りません。

例えば、上位に掲載されるには、1クリック30円〜50円は必要なので、経費がかかります。
といっても、単価を上げて上位に表示されると、成果に繋がるチャンスは増えますね。
少ないクリック数で成果が上がれば、利益が出ます。

10円〜20円くらいで上位に入るような商品は、商品自体があまり知られていない事が多いです。

検索数が多くて、まだ競合が少ない商品、は探すのに時間がかかります。

悩みどころです。

今まで一度出稿するとなかなか広告を止められなくて、売れなくても往生際が悪かったのですが、最近は、諦められるようになりました。

利益額まで使って1つも売れなかったら、広告掲載を止めます。

売れるものは、ほとんど、利益額内の広告費で売れます。
一番早い時は、3クリック目で売れました。
だいたい売れる時は、30クリックくらいで売れるようです。

出稿したら、クリック数やキーワードの様子を見て、広告文を変えたり、商品ページのキャッチコピーを変えます。

単価の上限を決めている場合もあると思いますが、私は大雑把にやっています。

それから、広告は止めるのですが、季節商品などはIDが変っても、また翌年取り扱ったりするので、削除しない方がよいです。広告文やキーワードの参考になるので。



スポンサーサイト

-

-|-|-|-
r
コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © ヤフーリスティング広告の予算 | ドロップシッピング日記 やりなおしの一歩 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます