作業記録 | ドロップシッピング日記 やりなおしの一歩

Information
本気でネットショップオーナーを目指す方は使っています!私の同期の方もこれで成功しています。もしもさんのサービス「Top Seller」です。

作業記録 | ドロップシッピング日記 やりなおしの一歩 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

無料集客の手順を確認してみる

無料集客が成果に繋がるのは半年以上はかかりますが、しっかりと1つ1つのサイトを作っていく事の大切さを感じています。

焦らないで、人と比べないで、諦めないで、地道に進んでいくことだと思います。

無料集客の順番は、ページ作成、お役立ちページ作成、ブログ作成、インデックス確認、と進ませます。


2月に作ったサイトは、3ヶ月たって、やっとねらったキーワードで上がってきました。

また100位以下に落ちていくと思いますが、一度上がったものは、落ちてもまた上がるので、安定するまでは、気が抜けなくなります。

このタイミングでブログからリンクを送るとよさそうです。

そして、訪問者が増えてくるので、トップページを見直します。

お役立ちページもよく確認すると、誤字があったり、もっと読みやすくした方がよい箇所があったり、ということに気がつきます。

ブログは、3ブログから5ブログくらいまで増やします。

内容は、1つのテーマにしぼらなくても、関連テーマであればよいような気がしています。

訪問者の多いブログになれば、そこから見にくる人も増えて、サイトのインデックスもあがるでしょうし、訪問者が多いブログは、アフィリエイトにも使えるので、ただのリンク用ブログとして放置するのではなく、ずっと更新していきたいブログを作ろうと思います。

そして、5日目で発リンクを行います。

上位に上がると、安定するまでは緊張感があり、その緊張感がサイト作りの活力になっています。

時間と体力には限りがあるので、やりたい事はたくさんあるのですが、今から作っても季節的に間に合わないものは、諦めて、来年に回します。

無料集客なら、半年先を見て作る事が大切なので、今ならもう12月を目指した方がよいですね。


 

サイトにコンテンツを入れていく

以前ショップできすぎくんで作ったサイトのトップページに、やっと2000字のコンテンツを入れました。

豆知識としてのページを増やすために、初めてDSのために図書館で本を借りました。

内容を充実させないと、SEOで上位表示しないのはわかっていながら、今まで面倒でやってこなかった作業です。

実際にやってみると、調べること事態はそれほど辛くはなく、もし売れなかったとしても、自分の情報量が増えるので、無駄ではないと思っています。

キーワード検索をしてみると、上位にいるショップオーナーの方のサイトは、とてもたくさんのコンテンツが入っていて、ただ単にショップデザインがキレイなだけではないことがわかります。

たくさん調べて、オリジナルコンテンツに変えるという地味な作業をずっと続けているのです。


実際にコンテンツが増えていくと、さらに自分のサイトを大切にしようと思う気持ちが強くなります。

今までのように途中で嫌気がさして、削除してしまうようなサイトは作らない方がよいので、売れ筋商品だけをやっていこうと思います。

売れ筋商品は、たくさんの人がやっているので、競合が多いですが、その分ヒントも多いです。

売れるものはだいたい決まっていて、もしもの画面の「今コレがうれました」を見れば、わかりますね。


トップページのコンテンツは2000字、サイドバーの豆知識は1ページ最低でも500字×15ページ以上はあった方がよいのかと思い、今はやっと19ページまで進みました。

そして、2つのブログを作って、トップページへリンクを貼りました。

ショップ公開して1ヵ月後くらいまでは、グーグルのインデックスが多かったものの、今日見たら、半分くらいに減ってしまっていました。

インデックス数の調べ方は、「site:サイトURL」で検索して、左上に出てくる数字がそうです。

キーワードでの検索順位は、グーグルウエブマスターツールの検索トラフィック→検索クエリで確認できます。

検索されているキーワード数も、以前は20個くらいあったのですが、今は1つという寂しいものになっています。

それも狙ったキーワードではなく、がっかりです。

狙ったキーワードは、120位からスタートして、1週間で10位上がったので、50位くらいになるのは時間の問題、などど思っていたら、もっと下がってしまいました。

順調ではないですが、これからやる事は、さらにブログを増やすこと、とサイトからのリンクをもらう事だと思います。


最近知ったのですが、もしもドメインで作った人気ショップは、もしものログイン画面の下の方に、人気ショップとして紹介されていますね。

もしもさんからリンクされているので、強いでしょうし、売上げにつながらなくても、見に行く人が多くなるので、有利だと思います。

でも、私が作っているサイトはもしもドメインではないので、紹介はしてもらえず、次からはもしもドメインでのサイト作りに取り組もうと思っています。


そして、せめて3ページ目くらいに上がるまでは、商品ページの編集はあまりしません。

それよりもコンテンツを増やす事に時間を費やした方がよいのでは、と思います。




 

新たな取り組み始動の月

1ヶ月は早いです。

気が付けばもう月末。

今月は、既存サイトの手直しを行って、コンテンツを増やしています。

その前に、トップページを整えて、ヘッダー画像を作りました。

私の場合、形から入らないと、やる気が継続しないのです。

1番最初に、サイトのイメージを自分好みにすると、毎日のように見ているうちに、どんどん好きになっていくので、やる気アップにもつながるのです。

いつも新しいサイトを作っては、途中で嫌になるのは、自分のサイトが好きになれないからなのですね。

それは、他の人のサイトを見ては、ため息をつく事が多いからです。

キレイなサイトを作るより、コンテンツを充実させる事が先なのはわかっています。

でも、嫌だ嫌だと思ってやっていると、はかどらないので、それならば、先に画像などを作ってしまおう、と思って、見かけ優先にしました。

そして、自分のイメージと近いものが出来たので、それからコンテンツを加え始めました。

それでも、また見た目を直したり、閃いた事を実践していくうちに、だんだん形になってきました。

ここまでやるのに、1週間。

まだ完成度が5割くらいですが、大切にしなくなるような形にしたいと思っています。

長くおくには、なるべく商品がなくならないような物を選ばないとなりません。

すると、競合が多くなりますね。

でも、売れていて、商品が無くならないような物は、季節を問わずに売れる物なので、やっておいた方がよいですね。

という事で、あきらめないでやってみようと思います。

 

書く事に集中できない時は、画像作り

商品ページのコンテンツを増やしたり、ブログ記事を書くような
気分にならない時は、画像作りをしています。

書く、という作業は、静かな環境でないとできません。

周りが騒がしい時は、集中できないので、違う事をします。
それが、ページ編集や画像編集です。

すると、意外と集中できるのです。


画像の編集は、能力の問題で、出来る事に限りがありますから、
思い通りにならなくて、「キ〜!」となる時もあります。笑

そして、あっと言う間に時間が過ぎていきます。



色の組み合わせも、いろいろ悩みます。


前にも書いたかもしれませんが、参考にしているのが下のものです。

わかりやすかった、というコメントが多いのですが、私は最初の
一回では頭に入らなくて、戻ってみたり、同じところを何回も
見たりしました。

迷った時に、思い出して、見ます。


 ↓ ↓ ↓

色彩センスのいらない配色講座



新ショップ作成の順番

最近、SEOで続けて売れたので、良い気分になり
新しいショップを作成中です。(単純)

やっと、方向性が決まりました。

遅いスタートではありますが、基本を思い出して
いるところです。

まずは、ショップできすぎくんで作成。

そして、ブログを書く。
このブログは、ワードプレスで作成してみます。

内容は、同じカテゴリに関するブログで、
店長日記ではありません。

オリジナルテンプレートが手に入ったので
使いたいというのが本音です。笑


購入が見込まれたら、独自ドメインでサイトを作るかも
しれませんが、最初はショップできすぎくんで作成。

とにかく、簡単で早くてよいです。

そして、体裁は後回しにして、1日でも早くアップロードする。


ということで、昨日作り始めたショップは、本日公開しました。

画像もページも修正していませんが、とにかく公開。


これから、まず売りたいと思うページに、コンテンツを入れます。
売りたい商品は、売れている商品とこれから売れそうな商品。

売れそうな商品というのはやってみないとわかりませんが
新着の中から、自分が知っている商品で商品説明を書くのが
楽そうな商品にしています。


ショップの看板画を修正するのは、最後でよいですね。


r
Copyright © 作業記録 | ドロップシッピング日記 やりなおしの一歩 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます