ショップできすぎくん | ドロップシッピング日記 やりなおしの一歩

Information
本気でネットショップオーナーを目指す方は使っています!私の同期の方もこれで成功しています。もしもさんのサービス「Top Seller」です。

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

できすぎコミュニティは読むだけでもよい刺激の場

できすぎコニュニティに参加しています。といっても、最近は3日に一度読む程度ですが。

その読むことが、やる気の元になってくれていて、密かにあり難いと思っています。

というのは、皆さんの作業報告や質問や売上げ報告に、とても刺激を受けるからです。

皆さんの頑張りを読んでいると、自然とやる気がわくので、読むだけでもよい効果があると感じています。


できすぎコニュ二ティは、facebookページ上にあり、2ヶ月のチャレンジが終了すると、招待されます。

あとはメンバーが好きな事を書いてよいのですが、月曜日は質問デーと名付けられているので、質問を中心にしても良い日です。


できすぎコミュニティのメンバーは、DSに取り組んでいる年数も経験も売上げも、まったく違うので、まとまり感としてはどうなのだろう、と思っていたのですが、今DSの話をする人があまりいない環境にいる私としては、役立つ場になっています。


今年は、お正月そうそうずっと売りたいと思っていたものが売れて、幸先よいスタートをきりました。

できすぎコニュニティで刺激をもらいながら、さらにショップを増やしつつあります。

目指すは、ショップできすぎくんでの30サイト作成です。今は、半分の15サイトまで作りました。


できすぎコニュニティを3日に1度くらい覗く頻度にしているのは、時間の使い方の関係です。

facebookのお友達の新着を全部読んでいると、時間があっと言う間にたってしまうので、できすぎコニュニティを中心に読むことに変えました。

そして、何も予定がない土日に、画像やイラスト探しと編集に時間を使うようにしています。

ショップできすぎくんは、簡単にもしもサーバーに画像のアップロードができるようになって便利なのですが、なかなか管理画面に反映しないので、ページにすぐに挿入できず、それが困りものです。

それで、土日にまとめてアップロードして、月曜以降に挿入作業を行っています。


できすぎコミュニティは、だんだん活発になってきてよいです。

無料で受けられるサービスなので、1人での作業に行き詰りそうな時には、支えになると思います。




 

できすぎコミュニティに参加中

もしもさんが募集した「できすぎコミュニティ」に参加しています。

ブログにコミュニティのことを書いてOK、と確認済ですので、少し書いていこうと思います。

「できすぎコミュニティ」は、ショップできすぎくんを活用してSEOで売り上げを伸ばすための、意見交換・情報共有を行うFacebookグループで、8月15日にスタートしました。

スローガンは、「仲間と一緒に自ら成長! 3ヶ月後に売れるショップを作ろう!」です。

目標は、2ヶ月間でショップを最低1つ作り上げること。

コミュニティの期間は2ヶ月です。

毎週課題が発表されます。

もちろん、今までの作業はどんどん続けていてよいのですが、「できすぎコミュニティ」の課題が出ます。

参加申し込みはしたものの、どうなっていくのかわからなかったのですが、流れがわかりました。



きっと2ヶ月はあっという間なので、せっかくの機会ですから、課題が出たら、せめて週に1度は書き込みをしようと思います。


まず、ステップ1は、基礎知識を学ぶ、です。

基礎知識とショップ運営の流れを身につけましょう、というもので、読むものは下の3つです。
 

・スタートアップパック
 http://www.moshimo.com/pdf/startuppack.pdf

・ショップ運営ルール
 http://shop.ds.moshimo.com/ds/shop/beginner/rule

・ショップできすぎくんを使おう
 https://www.moshimo.com/shop/guide/sd/about


以前読んでいますが、もう一度目を通しました。

スタートアップパックは、特待生の時にその期の初めには、毎回読んで、感想を書いたものです。

プリントアウトして持っています。

その懐かしい、竹内学長の話を、久しぶりに読みました。

懐かしいだけでなく、忘れていた事と、やる気を取り戻した感があり、読んでよかったです。

できすぎコミュニティに入らなければ、もう読む事はなかったと思います。

そして、久しぶりに同時進行している仲間がいて、嬉しいです。

DS歴はさまざまですが、ショップできすぎくんを活用する、という共通点があります。

なかなか1人では続けていけないのがDS。

こうやって短期間でもコニュニティに入ることの良さを実感しています。


ところで、ショップできすぎくんは、少しずつ進化していて、使いやすくなっています。

簡単にショップができて、それも30サイト可能ですし、自由ページも作れて、内部リンクも楽で、moshimoドメインを選べばインデックスも早そうで、よいと思います。

ショップできすぎくんを十分使いこなせば、ある程度売れるショップはできると思います。

今は、オリジナルコンテンツが重要だと言われる時代なので、ショップ作りは時間短縮して、その分をコンテンツ作りに当てた方がよさそうです。
 

 

ショップできすぎくん ショップ別のカートが可能に

ショップできすぎくんの嬉しいリニューアルは、ショップごとにカートが設置できるようになったことです。

サイトとカートのイメージを合わせることができます。

色合いも選べるので、うれしい限りです。

お客様は、カートを押して次のページに行っても、違和感が少ないのでは、と思います。


ショップできすぎくんは、だんだんグレードがあがるな、と感じます。


今年は、またドロップシッピングを頑張ろうと思っていますので、新たな一歩として、やる気が起きました。

新しいサイトを作っていて、まだコンテンツが足りないので、どんどん充実させていこうと思います。


最近は、特待生時代のように、少し丁寧に作っています。

そして、半年後にはSEOの効果が出る事を期待しています。

継続は力なり。
 

もしもサーバーにアップロードするショップできすぎくんのオリジナル画像

もしもサーバーをお借りできるようになって、ショップできすぎくんのアップロードが
楽になりました。

でも、自分のオリジナル画像を使おうとすると、どこかのサーバーに画像をアップロード
して、絶対パス(画像のURL)を入力しないとなりません。

忍者サーバーにアップロードした画像を使おうとしたら、表示されませんでした。
しばらく時間がたったら表示されるかと思っていましたが、数時間たっても空白のまま。

原因は忍者サーバーだとわかりました。

忍者ホームページに「画像の外部呼出し(直リンク)方法」が載っていて、外部呼出しが
可能なファイル名をつけると、うまくいく事がわかりました。

そして、書いてある通り、ファイル名を「banner.gif」に変更したら、うまく表示
されました。

有料サーバーでは、大丈夫かもしれませんが、無料の忍者サーバーでは、注意です。
 

ショップできすぎくん 30ショップが作成可能に

本日から、ショップできすぎくんで、無料で30サイト作れるようになりました。

これまで、忍者サーバーにアップロードしていたので、5サイトが限度でしたが
もしもサーバーをお借りできるようになったのです。

それで、30サイトが可能になったのですね。

ショップできすぎくんが出来た時に、なんて楽にサイトが作れるの、と思い
30サイト(25サイトは各自でレンタルサーバーに)作れるようになった時は
これで専門店が増やせる!と思ったものでしたが、それが30サイト全部
無料で作れるなんて、数年前から考えたら夢のようです。


今日、電車の中で見ていたFBでこのニュースを知って、家に帰って早速URLを
いくつか取りました。

ショップばかりいくつも出来ましたが、これからコンテンツをいれて行く予定です。

アップロードは、忍者パスワードの入力が不要になったので、ひと手間減りました。
それに、アップロードする時間も早いと思いました。

ただ、もしもサーバーには、携帯用ページは作成できないそうです。

それから、自動でサイドバーに「系列店」として自分のショップが表示されるように
なりました。

もちろん削除できますし、個別に削除できるので、関連ショップだけ表示しておきました。

人気ショップ、新着ショップはもしマーケットから自動でリンクされるそうです。

そんなショップになりたいな、と思い、今月に入ってからやる気が出ていたところに
ますます楽しみが増えました。


 

r
1
Copyright © ショップできすぎくん | ドロップシッピング日記 やりなおしの一歩 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます